抗酸化成分が配合された化粧品が美肌へ導く

スキンケア用品
  1. ホーム
  2. 若々しい肌へ導いてくれる

若々しい肌へ導いてくれる

レディ

3千円から5千円が相場

アンチエイジング化粧品に配合される成分において、保湿成分と双璧をなして需要があるのが、抗酸化成分です。抗酸化成分は、老化の原因と言われれる活性酸素を除去し、肌が酸化するのを防ぎ、若々しい肌へと導いてくれる成分です。化粧品に配合される抗酸化成分としては、ビタミンC、ビタミンE、アスタキサンチン、コエンザイムQ10、フェルラ酸などがあります。ビタミンCは、浸透性の高いビタミンC誘導体の方が効果的で、美白効果もあるため、アンチエイジングと美白の両方の効果が期待できる優秀な抗酸化成分です。ビタミンEは、抗酸化作用のほか、血行を良くする作用もあるため、くすみにも有効な成分です。アスタキサンチンは、最も抗酸化作用の高い成分で、しわの改善に高い効果があります。コエンザイムQ10は、細胞膜を過酸化状態から保護する作用もアリ、高い抗酸化作用が期待できます。フェルラ酸は、ポリフェノールの一種で、抗酸化作用と美白作用のある成分です。アンチエイジングを意識したスキンケアを行うときは、これらの成分が配合された化粧品を選ぶと良いでしょう。抗酸化成分が配合された化粧品の相場は、どの抗酸化成分が配合されているのか、どれほどの濃度であるのかによっても変わってきます。安いものは1000円ほど、高いものは1万円以上するものもありますが、全体的な相場としては、3千円から5千円となります。継続して使うほど効果が高まるため、続けて購入できる価格帯のものを選ぶようにしましょう。